2017年6月4日日曜日

初夏野菜の片付けと夏野菜の様子

育ち過ぎたニンニクの収穫

ニンニク裂球あり

前回の週末農作業では、ニンニクを試験的に1畝2列だけ収穫しないでそのままにしておきました。
なぜかというと、前回までに収穫したニンニクのうち、地上部では収穫時期を表す「とう立ち」と下葉数枚の枯れがあったのに、鱗片が発達していないものがあったからです。
土曜日にその畝を見てみると、雑草が生え放題でニンニクが覆われてきています。そして、2割ほどのニンンクは茎葉が枯れて黒ずんできてしまっています。
さぁ、痛い腰に気を付けながら収穫です。腰はというと、水曜日の終業後に整形外科で診察を受けてきました。待ち時間から診療終了まで約2時間20分。名前を呼ばれて診察室に向かう時には歩き出すことが困難になっていました。
診察結果は筋肉を痛めたということで、骨などに異常が無くて一安心でした。痛みが無くなれば正常に農作業がまた出来るようになります。
ニンニクは、茎葉が枯れて黒ずんでいるものは鱗片が腐ってしまっていました。これは、正常な生育をしなかった結果です。
茎葉が立派で収穫時期を表しているものでも、0.5割ほどは鱗片が分球しないままの状態でした。
前回までの収穫で、鱗片が分球しないのは生育期間が足りないからなのかと考えていましたが、そうではないことがこれで分かりました。
種ニンニクは小さくても正常に成長すれば小さいなりに立派に鱗片が分球しますので、その個体には成長を阻害する何かが起きてしまったようです。
分球しないニンニクは、若いうちなら外側の厚い保護葉を剥いて小さい中身を使えますが、収穫時期を逃してしまったものは柔らかくなってしまって、腐る前触れのような状態でした。
あとは、育ち過ぎて裂球してしまい、長期間の貯蔵に向かなくなってしまっているものもありました。これはただ単に収穫時期が遅かっただけです。
あと残りのニンニクは数本ほど。これは、農産物直売所で購入した食用のジャンボニンニクです。
ジャンボニンニクもうすぐ収穫
ジャンボニンニクもうすぐ収穫

スーパーで市販されている食用のニンニクは、芽が出ないように発芽抑制剤や温度処理されているものがほとんどですが、農産物直売所だとその処理がされていないものがあるので、試しに植え付けてみたのです。植え付けた時期は他のニンニクよりだいぶ遅めです。
その結果、かなり茎葉が立派に育って、とう立ちも2週間前にしています。ただし、下葉がまだ枯れてきていないので収穫は来週以降としました。
ニンニクを収穫した後は、移動式カートに座って三角ホーを使って草抜きです。柄が長いので腰に負担がかからず座ったまま草抜きが出来ました。
数少なくなった露地イチゴの収穫をして、19時過ぎで終了。日没がだいぶ遅くなりました。



カボチャ(橙色)、キュウリ、大玉スイカ、夏ジャガイモの様子

日曜日、昨日よりだいぶ腰の痛みが和らいだので、今日は処方された痛み止め薬を服用しないで農作業に臨みました。この痛み止め薬は服用した後に眠くなって作業に支障が出てしまうので、今回は特別に止めたのです。

カボチャ(橙色)

前回までには立派に芽が出たカボチャですが、見るとウリハムシの食害にあってしまって葉が穴だらけです。中には成長が阻害されて枯れかけてしまっているものがありました。その変わりように大ショックです。
ウリハムシの食害にあったカボチャの苗
ウリハムシの食害にあったカボチャの苗

急ぎ周辺の除草をして、防虫ネットでトンネル仕立てにしてウリハムシから保護しました。

キュウリ

園芸支柱長さ210cmのネット仕立てを防虫ネットで囲んでいるので、ウリハムシの食害は無しです。良かった良かった。
花がだいぶ咲いてきて雌花は小さなキュウリの形が見えます。これは今後株を大きく育てるために、実が大きくならないうちに取ってしまうことにします。

大玉スイカ

苗を行燈仕立てにしてウリハムシから保護をしたのですが、成長に伴って行燈から伸びたツルが出てきています。ウリハムシはそれを狙って食害していました。困ったものです。とりあえず今週は様子を見ることにします。

夏ジャガイモ

収穫間近のジャガイモ
収穫間近のジャガイモ

地上部が黄色くなって枯れ始めてきています。これは収穫時期が始まる合図です。
土寄せが上手くいかなくて株元で土が割れてしまった所は、ジャガイモが土から顔を出してしまっていました。幸いごく小さなジャガイモだけでした。土から出てしまうとジャガイモが緑色になって有毒となり、食用にならなくなるのでこれから注意が必要です。 
緑色化(有害)したジャガイモ
緑色化(有害)したジャガイモ

雨が降って乾燥すると土が割れてジャガイモが露出しやすくなるので、次回部分的に収穫する際にまだ収穫出来ない株元に追加で土寄せしようと思います。
雑草生え放題。これを全て抜きました。
雑草生え放題。これを全て抜きました。

あとは、移動式カートに座りながらひたすら草抜きをして、草抜きが終わったら広範囲に耕うん機で耕して週末ファーマー終了です。腰はなんとかなりました。
耕していると、ムクドリが昆虫を狙って近寄って来ました。初めてのことです。スマホのカメラを向けると逃げてしまいますが、耕している最中だととても近くに寄って来ます。
昆虫を捕えたムクドリ
昆虫を捕えたムクドリ

今日は早く帰宅しようと思っていたのですが、結局作業を止めたのは19時でした。

谷津の木の樹液が出ている所にはノコギリクワガタがいました。もうそんな季節です。
植え付ける夏野菜の苗がたくさんあります。今週後半には梅雨入りしそうですので、本格的な梅雨前に植え付けねばなりません。






管理者 : Masa
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿